健全なチームで
健全なシステムを
つくりあげる会社

わたしたちの想い

株式会社アプライトネスが
必要とされるわけはひとつです。

それは健全なチームで
「健全なシステムをつくりあげるから」です。

楽しくないはたらきかた
  • リモートワークがさびしい
  • 受け身でおしごとをする
  • 「問題があります。助けてください」
    といえない。
  • しっぱいするのがこわい。
わたしたちの楽しいはたらきかた
  • リモートワークがたのしい
  • 自らすすんでおしごとをする
  • 「問題があります。助けてください」
    と安心していえる。
  • しっぱいするのがあたりまえ。

わたしたちのおしごと

  • Webアプリケーションと
    スマートフォンアプリケーション

    Webアプリケーションとスマートフォンアプリケーション
    Webブラウザでつかうアプリケーションやスマートフォンでつかうアプリケーションをつくっています。

    どんなシステムにするのかから、作ったシステムがちゃんと動くようにするところまで、すべて任せてください。
  • こまっている人の
    手だすけ

    こまっている人の手だすけ
    システムで仕事をらくにしたいけど、どうやっていいのか分からない人たちがよのなかにはたくさんいます。

    そうした人たちが幸せになる助言をしています。
  • プログラミングの楽しさを
    ひろめる

    プログラミングの楽しさをひろめる
    プログラミングの楽しさをたくさんの人たちにしってもらうために、ドローンをプログラミングしてとばせる「ドローンナッチ」というシステムをつくりました。

    これまで、たくさんの人たちに「プログラミングってたのしいね」と言っていただきました。

すてきなチームメイト

わたしたちには、
とてもこころづよいなかまがたくさんいます。
いろいろなところにすんでいて、
助けあいながらしごとをしています。

とうかい(あいち、ぎふ、みえ)
とうほく(ふくしま、みやぎ)
ほくりく(とやま)
かんとう(とうきょう、さいたま)
かんさい(おおさか、ひょうご)
しこく(とくしま)
きゅうしゅう(くまもと、かごしま)
かいがい(ベトナム)
(2022.8げんざい)

  • チームメイト33
  • 男女比20:13
  • マネージャー4名
  • システムエンジニア8名
  • プログラマー8名
  • テスター4名
  • デザイナー3名
  • HTMLコーダー2名
  • 秘書・経理3名
  • 実演販売士1名

いっしょに、はたらきましょう

なにを学んできたか、
どの国のひとか、
どこに住んでいるのかはかんけいないです。
いえでしごとができます。
(いっしゅうかんに三日、へいじつにおしごとが
できる人をさがしてます)
プログラマー(ASP.NET Core + C#)

【フルリモート】【学歴・国籍・居住地問いません】 勤務時間(作業時間)自由! いつでもどこでもお仕事ができます!

プログラマー(ASP.NET Core + C#)

  • フルリモート
  • 業務委託
  • 時給:4,000円~

勤務時間(作業時間)に決まりはありませんが、チームメイトとのコミュニケーションが取れるよう週3日程度~平日の日中をメインに作業ができる方を募集しております。

ASP.NET /ASP.NET Core /C#
もっと見る

チームメイトは、
こんなふうに楽しくはたらいています

  • 子供に少し障害があり、仕事より家庭(子育て)を重視しています。

    プログラミングの仕事をずっとしてきていたので子育てをしながらフリーランスとして働くことができてはいました。

    しかし、自分の持っているスキルでプログラムを黙々と作ることはできても、新しいスキルが身に付くこともなく、将来に不安を感じることがありました。

    アプライトネスから「一緒に働きませんか?」と声をかけてもらい一緒に仕事をして驚きました。

    今までは、家庭の事情を話す事もほぼ無く淡々と仕事をこなすのが当たり前。多分、大半のフリーランスの仕事はそういうもの。

    しかし、アプライトネスでは、働くメンバーをチームメイトと呼び、お互いの生まれてきてからどんな生活をしてきたのか?
    を共有する”人生紹介”という仕組みがありました。

    最初は自分の事を話すことに躊躇しましたが、チームメイトに生い立ちなどを話し、また他のメンバーの人生紹介を聞く事でお互いを尊重しながら働くということが自然とできるようになっていました。

    今ではチームメイトは家庭の事情を知っているので打合せ中に子供が乱入しても気にする人はいません。

    一見非常識なのかもしれませんが、お互いの事情を理解し、尊重しあえる今の働き方にとても満足しています。

    子育てだけでなく、介護や家庭、様々な事情で持っているスキルを活かしきれていない人、やりたいことをあきらめている人にはぜひチームメイトと働くことをオススメします。

    愛知県40代男性

    勤務先でWeb制作を担当。

    まだまだプログラミングスキルに不安があり、スキルアップをしたいと日々思っていました。

    そんな中、コロナ禍の影響をもろに受けて在宅OKになったのをきっかけに、仕事を通してスキルアップするチャンスを見つけて応募しました。

    実際に前から興味があったけど、なかなか一人では勉強することができなかったJavaScript。

    ふとしたオンラインツールでの会話の中でをスキルアップしたいと書き込んだところ、バリバリのプログラマーのチームメイトが学ぶ場を作ってくれました。

    後になって分かったのですが、このチームには仕事の枠を超えて助け合う文化と仕組みができていました!

    今はまだ教えてもらうことが多いけれど、いつかは私もサポートする側になれるよう楽しみながらスキルアップ中です。

    その他にも全国のチームメイト内とZoomでコミュニケーションをとる機会もたくさんあるので、今まで出会う事が無かった方々との交流も楽しんでいます。

    大阪府20代女性

    会社員としてSESに近い形で働いていました。

    客先での開発と自分のやりたいことがマッチしないという不満を感じていた時に会社内で大きな組織変更が行われたのをきっかけに会社を辞める決意をしました。

    最初は転職を考えましたが、魅力を感じる企業(自分の基準は面白そうな仕事)が見つからず、フリーランスでもよいのではないかと次第に思うようになりました。

    フリーランスとして仕事を探したところ、面白そうな仕事が見つかり、今は完全リモートの仕事を2つ掛け持ちしています。

    完全リモートでも、1つの仕事は平日日中の時間帯といった拘束がありますがアプライトネスの仕事は、ミーティング以外は時間に縛りがなく、朝、夜、土日など都合のよい時間を利用して作業を進めています。

    また、成果を純粋に評価してもらえるので、リモートでの仕事を掛け持ちすることができています。

    アプライトネスの仕事では、今まで取り組んだ事がない作業内容を頼まれたり、成果を出すという緊張感とういか、責任感を感じることがありますが、様々なスキルを持ったチームメイトからのアドバイスや、サポートがあるので、ストレスなく仕事ができています。

    もともと、一つの言語や決められた事を黙々と作業するのではなく、新しい事にチャレンジしていくが、性に合っているので、とても楽しく仕事ができています。

    富山県30代男性

  • 結婚するまで、大手自動車メーカーで社内業務効率化のSEをしていました。

    子育てが落着き、できれば、結婚以前に身に着けたスキルを活かしてIT系で働きたいと考えていました。

    しかし、私が住んでいるのは岐阜県の中でも少し外れた自然豊かな片田舎。

    子育て中の主婦ができる時間に融通のききやすい短時間勤務の仕事といえば…

    飲食店や販売店での接客業か、清掃用品・飲料の配達の仕事しかありません。

    過去のキャリアが活かせる仕事はみつけられませんでした。

    しばらくは、仕方がないと我慢し、半ば田舎だし…
    とあきらめて”パートのお仕事”を転々としていましたが[やりたい仕事]ではないので、いつも悶々としながら仕事をしていました。

    そんな時に、「システム開発に携わってみない?」かと声をかけてもらいました。

    正直、最初は20年近くブランク、フルタイムでは働けない、年齢的にもIT系で働くのは無理…

    とあきらめていたのでかなり戸惑いました。

    しかし、「作業は好きな時間にすればいいし、無理せず働ける範囲で働けばいい」と言われたのと、”IT系で働きたい”という気持ちを思い出したので思い切って働いてみました。

    最初は今までに経験のないリモートでの働き方に戸惑いもありましたが、今では昔に得たスキルが活かせて、何より好きな仕事ができることがこんなに幸せと実感しています。

    さらに、ほぼリモートで仕事ができるため、子供の習い事や同居の義両親の病院送迎等にも影響なくお仕事ができています。

    私と同じように、住んでる場所・自分の境遇など”私には無理”と思い込んで好きではない仕事を我慢している人、くすぶっている人にもっともっと活躍してほしいと思います!

    岐阜県40代女性

    関東でインフラ系のPMをしていましたが、主人の転勤で北海道へ引っ越すことをきっかけに会社を辞めました。

    北海道へ引っ越した後に仕事探しをしたのですが、主人は転勤族で、2~3年毎に引越しをしないといけない関係で正社員の仕事は諦めて、パートのお仕事を探しました。

    そんな時に、フルリモートで働けるアプライトネスの求人を見つけました。

    できれば、長く働きたい!今までのキャリアが活かせる!という両方の要望が叶う願ってもない仕事でした。

    フルリモートで働いた事がなく、少し戸惑いましたが思い切って応募をし、一緒に仕事できることとなりました。

    最初は、直接会ったことがなかったり、オンラインでも顔を合わせたこともない仲間とのオンライン上でのメッセージに「どう答えれば良いのかな?」と正直困惑しました・・・。

    しかし、代表でありチームメイトである平岩さんが北海道まで会いに来てくれたり、オンラインでの雑談会があったりで、仲間の人柄を知る機会が多く次第に楽にメッセージができるようになりました。

    また、以前のPMの仕事ではあまり手を動かすことが少なく技術的に自信がなかったのですが、チームメイトのサポートで技術面でもスキルアップができ、今ではとても日々充実しながら仕事ができています。

    北海道20代女性

  • 子供に少し障害があり、仕事より家庭(子育て)を重視しています。
    プログラミングの仕事をずっとしてきていたので子育てをしながらフリーランスとして働くことができてはいました。

    しかし、自分の持っているスキルでプログラムを黙々と作ることはできても、新しいスキルが身に付くこともなく、将来に不安を感じることがありました。

    アプライトネスから「一緒に働きませんか?」と声をかけてもらい一緒に仕事をして驚きました。

    今までは、家庭の事情を話す事もほぼ無く淡々と仕事をこなすのが当たり前。
    多分、大半のフリーランスの仕事はそういうもの。

    しかし、アプライトネスでは、働くメンバーをチームメイトと呼び、お互いの生まれてきてからどんな生活をしてきたのか?
    を共有する”人生紹介”という仕組みがありました。

    最初は自分の事を話すことに躊躇しましたが、チームメイトに生い立ちなどを話し、また他のメンバーの人生紹介を聞く事でお互いを尊重しながら働くということが自然とできるようになっていました。

    今ではチームメイトは家庭の事情を知っているので打合せ中に子供が乱入しても気にする人はいません。

    一見非常識なのかもしれませんが、お互いの事情を理解し、尊重しあえる今の働き方にとても満足しています。

    子育てだけでなく、介護や家庭、様々な事情で持っているスキルを活かしきれていない人、やりたいことをあきらめている人にはぜひチームメイトと働くことをオススメします。

    愛知県40代男性

    結婚するまで、大手自動車メーカーで社内業務効率化のSEをしていました。

    子育てが落着き、できれば、結婚以前に身に着けたスキルを活かしてIT系で働きたいと考えていました。

    しかし、私が住んでいるのは岐阜県の中でも少し外れた自然豊かな片田舎。
    子育て中の主婦ができる時間に融通のききやすい短時間勤務の仕事といえば…
    飲食店や販売店での接客業か、清掃用品・飲料の配達の仕事しかありません。

    過去のキャリアが活かせる仕事はみつけられませんでした。

    しばらくは、仕方がないと我慢し、半ば田舎だし…
    とあきらめて”パートのお仕事”を転々としていましたが[やりたい仕事]ではないので、いつも悶々としながら仕事をしていました。

    そんな時に、「システム開発に携わってみない?」かと声をかけてもらいました。
    正直、最初は20年近くブランク、フルタイムでは働けない、年齢的にもIT系で働くのは無理…
    とあきらめていたのでかなり戸惑いました。

    しかし、「作業は好きな時間にすればいいし、無理せず働ける範囲で働けばいい」と言われたのと、”IT系で働きたい”という気持ちを思い出したので思い切って働いてみました。

    最初は今までに経験のないリモートでの働き方に戸惑いもありましたが、今では昔に得たスキルが活かせて、何より好きな仕事ができることがこんなに幸せと実感しています。

    さらに、ほぼリモートで仕事ができるため、子供の習い事や同居の義両親の病院送迎等にも影響なくお仕事ができています。

    私と同じように、住んでる場所・自分の境遇など”私には無理”と思い込んで好きではない仕事を我慢している人、くすぶっている人にもっともっと活躍してほしいと思います!

    岐阜県40代女性

    勤務先でWeb制作を担当。
    まだまだプログラミングスキルに不安があり、スキルアップをしたいと日々思っていました。
    そんな中、コロナ禍の影響をもろに受けて在宅OKになったのをきっかけに、仕事を通してスキルアップするチャンスを見つけて応募しました。
    実際に前から興味があったけど、なかなか一人では勉強することができなかったJavaScript。
    ふとしたオンラインツールでの会話の中でをスキルアップしたいと書き込んだところ
    バリバリのプログラマーのチームメイトが学ぶ場を作ってくれました。

    後になって分かったのですが、このチームには仕事の枠を超えて助け合う文化と仕組みができていました!

    今はまだ教えてもらうことが多いけれど、いつかは私もサポートする側になれるよう楽しみながらスキルアップ中です。

    その他にも全国のチームメイト内とZoomでコミュニケーションをとる機会もたくさんあるので、今まで出会う事が無かった方々との交流も楽しんでいます。

    大阪府20代女性

    関東でインフラ系のPMをしていましたが、主人の転勤で北海道へ引っ越すことをきっかけに会社を辞めました。

    北海道へ引っ越した後に仕事探しをしたのですが、主人は転勤族で、2~3年毎に引越しをしないといけない関係で正社員の仕事は諦めて、パートのお仕事を探しました。

                そんな時に、フルリモートで働けるアプライトネスの求人を見つけました。

                 できれば、長く働きたい!今までのキャリアが活かせる!という両方の要望が叶う願ってもない仕事でした。

    フルリモートで働いた事がなく、少し戸惑いましたが思い切って応募をし、一緒に仕事できることとなりました。

    最初は、直接会ったことがなかったり、オンラインでも顔を合わせたこともない仲間とのオンライン上でのメッセージに「どう答えれば良いのかな?」と正直困惑しました・・・。

    しかし、代表でありチームメイトである平岩さんが北海道まで会いに来てくれたり、オンラインでの雑談会があったりで、仲間の人柄を知る機会が多く次第に楽にメッセージができるようになりました。

    また、以前のPMの仕事ではあまり手を動かすことが少なく技術的に自信がなかったのですが、チームメイトのサポートで技術面でもスキルアップができ、今ではとても日々充実しながら仕事ができています。

    北海道20代女性

    会社員としてSESに近い形で働いていました。
    客先での開発と自分のやりたいことがマッチしないという不満を感じていた時に会社内で大きな組織変更が行われたのをきっかけに会社を辞める決意をしました。

    最初は転職を考えましたが、魅力を感じる企業(自分の基準は面白そうな仕事)が見つからず、フリーランスでもよいのではないかと次第に思うようになりました。

    フリーランスとして仕事を探したところ、面白そうな仕事が見つかり、今は完全リモートの仕事を2つ掛け持ちしています。

    完全リモートでも、1つの仕事は平日日中の時間帯といった拘束がありますがアプライトネスの仕事は、ミーティング以外は時間に縛りがなく、朝、夜、土日など都合のよい時間を利用して作業を進めています。
    また、成果を純粋に評価してもらえるので、リモートでの仕事を掛け持ちすることができています。

    アプライトネスの仕事では、今まで取り組んだ事がない作業内容を頼まれたり、成果を出すという緊張感とういか、責任感を感じることがありますが、様々なスキルを持ったチームメイトからのアドバイスや、サポートがあるので、ストレスなく仕事ができています。

    もともと、一つの言語や決められた事を黙々と作業するのではなく、新しい事にチャレンジしていくのが性に合っているので、とても楽しく仕事ができています。

    富山県30代男性

UPRIGHTNESS Blog
note

株式会社アプライトネスnote
Webアプリやスマートフォンアプリをつくっています。
しごとの「こえ」をきいて、
チームメイトの「したいこと」にひきあわせる会社です。

かいしゃについて

                   
会社名 株式会社アプライトネス
代表取締役平岩 謙隆
所在地 愛知県名古屋市中区栄2-2-1
名古屋広⼩路伏⾒中駒ビル5F-46
設立 2018年7⽉13⽇
資本金 50万円
主な事業内容 ITシステムの開発
IT技術者の育成
業務改善コンサルティング
従業員3名
チームメイト30名